わかりやすく話す

藤井無限です。

週の中日ですね。
昨日は、相模原でITILの講師の仕事をやった後、そのまま町田駅で印鑑証明をもらい、
日本橋のコワーキングスペースをその印鑑証明書で契約させていただきました。
小田急線、中央線沿いを長く移動しながら仕事をしひとつ作業が片付いてほっとしました。

私は、講師の仕事をさせていただくこともあります。
また、人のセミナーや研修を受けるのが好きで、
時間の許す限り参加しています。
Compassやフェイスブックイベントページにて日程調整をするのが大変で。。。苦

話すときに大切にしていることは、(十分にできているかどうかは別にして)
一発目に結論を話すこと。
そして、その後、事例や自分の経験にて具体的に話す。
さらに、比喩やたとえを用いて印象的に表現していく。
そして結論をもう一度話すことです。

先日受けた人口知能関係のセミナーは講師のご経験という意味ではすばらしいものでした、
しかしながら、人口知能という難しいテーマを扱っている上に、
ひとつひとつの結論を具体的な例で、説明していくという観点にかけていたような気がします。

とても、もったいないと思った出来事でした。

Related posts