PDFファイルを扱うサービス

こんにちは

どんどん寒くなっていきますね。
12月の第二週で私の12月の仕事のピークは終わりました。
先週は、東京駅のお隣のビルでの通常のシステム開発業務に加えて、
相模原でのITIL講義、その後土曜日は中小企業様向けの勉強会、
土曜日の夕方は、一般社団法人中小企業診断士協会の会合と、
大忙しでした。
一年前の自分には、フリーランスのシステムエンジニアとして、
仕事をしていることも、それ以外に週二回もしゃべるお仕事が入っているということも
考えられませんでした。
2015いい形で締まったと思います!

さて、25MのPDFファイルをスキャナで取り込んでメールでいただきました。
印刷して読もうとすると非力なプリンタがダウン。
セブンイレブンのネットプリントサービスを利用しよとすると、
2Mまでしかアップできませんと冷たいエラーメッセージ。

頼みますよ。。人に気を使ってモノクロでスキャナとりこむなり、
PDFファイル分割するなりしてくださいよ。。
といいたくなります。

そんな時にネット検索して下記のサービスを見つけました。
Webにファイルアップ圧縮ボタンポチで、4MまでPDFファイルが圧縮されました。

smallpdf
 

ほかにもフリーでPDFファイルを扱えるサービスを提供しています。

それにしてもこの会社、設備投資0、4名からのスタートでアクセス数世界、
4000番代のサイトを作ったそうです。
それだけPDFに関して悩んでいる人が世界中にいるということでもあります。
(ソースは上記URL)

本当であればとてもすごいことです。
PDFをクラウドにアップするのでセキュリティが心配という人もいることでしょう。
信頼できるサービスなのかと疑う人もいるでしょう。

その点などは少しキャッチアップしてまた、ブログに書きたいと思います。

Related posts